男 日焼け

【メンズUVケアの基本】男も日焼けのケアをしないと必ず後悔します

これから夏になってくると海や山、川などアウトドアな趣味をお持ちの男性は外に出る機会が増えていく季節です。

そんな外で遊ぶことが多い男性の皆さんにお聞きします。

「UVケアはしていますか?」

男だから少しくらい日焼けしている方がカッコいいと思っていませんか?

確かに日焼けした男性もカッコいいとは思いますが、日焼けは肌に重大なダメージを与えることも事実です。

地球温暖化で年々紫外線が強くなってきている中で、男性だからといって何もケアしないのは「年齢以上に老化を進行させてしまう最大の原因」となってしまいます。

女性だけがUVケアをする時代は、もう過去の話です。

男性も見た目の肌のキレイさで判断される時代です。

そこで今回はUVケアの知識が無い男性の為に「メンズUVケアの基本的な知識と対策法」についてお伝えしたいと思います。

紫外線が人体にもたらす影響

 

男 紫外線

老化

紫外線を受け続けると、光老化という老化現象が見られます。

光老化は、太陽光やブルーライトなどの紫外線を浴びることにより、シミやシワ、そばかすなどの「肌の老化」をもたらします。

また、紫外線が皮膚の内部に浸透すると肌の弾力を保つ「コラーゲン」を破壊してしまい、ハリを失った皮膚の表面にたるみやシワが浮き出てきてしまいます。

皮膚がん

紫外線は、細胞のDNAに傷をつけてしまいます。

修復する機能があるものの、必要以上に繰り返し傷つけられると突然変異で、「ガンの発生に関わる遺伝子」に変化してしまうことがあります。

日焼けが「ガン」に直結するわけではありませんが、なにも対策をせずに紫外線に当たり続けるとガンの発生リスクが高くなります。

目への影響

紫外線が目にもたらす影響は充血、ドライアイ、眼精疲労などを引き起こします。

他にも様々な「眼病のリスク」があります。

さらに目から入った紫外線によって目の細胞がダメージを受けると、脳が「日差しが強い」と判断し、メラニン色素を作るように全身に指令を出します。

そのため、肌に直接紫外線が当たっていなくても「目から入る紫外線」によって全身が日焼けしやすくなってしまいます。

 

紫外線の種類

 

紫外線 サングラス

直接肌に影響のある紫外線は2種類あり、それぞれ「UVA」と「UVB」と呼ばれています。

UVAとは

UVAは肌をゆっくりと黒くしていくサンタン」の原因になります。

窓ガラスを通過し、肌内部の真皮まで到達してシミ・シワ・たるみを引き起こします。

これによって「光老化」が起こってしまいます。

UVBとは

UVBは日焼けのときに赤くなる「サンバーン」を起こし、シミの元となるメラニン色素を発生させます。

メラニン色素は新陳代謝で角質へ押し出されて皮膚から剥がれ落ちます。

日焼け止めの選び方

 

海水浴

日焼け止めは、SPF・PA値で選びましょう。

SPFとは

SPFとは、簡単にいうと肌を守ってくれる持続時間のことです。

人が紫外線を浴びてから肌が赤くなるまでの時間は「約20分」と言われています。

SPF1で約20分が目安になっており、SPFの数値が大きくなればなるほどUVBから肌を守ってくれます

PAとは

PAとは、UVAから肌を守ってくれる目安で、+の数値が多いほどUVAをカットしてくれるパワーがあります。

紫外線が最も強い夏の屋外は、絶対に+の数の多い日焼け止めを選びましょう。

生活のシーン別で選ぼう

通勤や通学のときだけであれば、SPF20~30のPA++~+++でOK!

海やスポーツなど長時間屋外にいるときは、SPF40~50のPA++++がベストです。

汗をたくさんかいたら2~3時間ごとにこまめに塗りなおしましょう。

肌が弱い人には

日焼け止めには「紫外線吸収剤」や「紫外線散乱剤」というものが使われており、どちらか一方が使われているか、もしくは混合している場合があります。

紫外線吸収剤は、紫外線を吸収して、化学反応によって別のエネルギーに変える働きがあります。

無色透明でさらっとしているので使いやすいのですが、肌の表面で化学反応が起こるため肌に負担がかかってしまいます。

紫外線散乱剤は、紫外線を反射させて肌への到達を防ぐもの。

白くてドロッとしているので白く浮いたり、べたつきが気になるのが難点。

紫外線吸収剤が化学的に作用するのに対し、散乱剤は物理的にお肌を守ってくれるので肌には優しいものになります。

肌が弱い人は、吸収剤の使われていないものや、低刺激のもの保湿成分の高いものを選びましょう。

 

男性用の日焼け止めは、さっぱりタイプでサラサラしていて、汗や水に強く、保湿などの美容成分が入っています。

男性は女性より顔の皮脂が多いので、さっぱりするような仕上がりになっているものが多いです。

日焼け止めの種類

日焼け止めは一般的に「クリーム」「乳液」「ローション」「ジェル」があります。

中でも、クリームや乳液、ローションタイプの日焼け止めは、必要な量がしっかりと塗りやすくなっています。

化粧品に慣れてない男性にはしっかりと塗れて、軽い付け心地のジェルタイプがおすすめです。

また、乾燥肌の人は保湿効果の優れているクリームタイプや乳液タイプを選ぶといいでしょう。

スプレー」「シート」「パウダー」のタイプは、手軽ではありますが規定の塗布量には足りないので、塗りなおしなどの補助的な使用に留めておきましょう。

男性におすすめの日焼け止め

ミーファ フレグランスUVスプレー<クリア>
ミーファ フレグランスUVスプレー<クリア>

出典:napla

べたつきが嫌いな男性におすすめの日焼け止め。

スプレータイプなので手軽に頭皮や髪の毛、全身に使用出来ます。

さらっとしていて無香料なので、普段使いから、持ち運んで海やプールなどの屋外使いまで、簡単にUVケアが可能です。

SPF50+、PA++++とスペックも非常に高いので、普段は少なめ、屋外ではしっかり使うなど、使用量を操作すればどのようなシーンでも活躍してくれる逸品です。

日焼け止めの塗り方

 

日焼け止め

1.スキンケアをする

日焼け止めをつける前に、スキンケアをしましょう。

日焼け止めは肌を乾燥させてしまう成分があるため、乾燥した肌に直接塗るのはよくありません。

また、保湿をしてあげることで日焼け止めの馴染みもよくなります

 

2.手のひらに日焼け止めをとる

顔に直接塗布する前に、手のひらに適量の日焼け止めを取ります。

 

3.顔の5か所にのせる

「おでこ・鼻・顎・両頬」の5か所に、手のひらに出した日焼け止めをのせていきます。

 

4.優しく伸ばしていく

それぞれの部分の日焼け止めをムラなく全体に伸ばしていきます。

強くこすったり、すり込んだりすると肌への刺激になってしまうので、ポンポンと優しくたたくように満遍なく伸ばしてください。

 

5.最後に重ね塗り

特に紫外線に弱く、焼けやすい部分(両頬や鼻など)に重ね塗りしていきます。

重ね塗りするときは少量で大丈夫です。

【首】

首周りは塗り忘れがちですが、意外と日焼けしやすい部分です。

首の前と後ろにも手のひらに伸ばした日焼け止めを満遍なくつけましょう。

 

【腕や脚】

容器から直接、腕や脚に一本のラインを引くようにつけ、手の平全体で大きく円を描くように馴染ませます。

裏側も塗り忘れがないようにしっかりとつけましょう。

手の甲や足の甲も忘れずに塗りましょう。

 

冷たいシャワー

【とにかく冷やす】

日焼けは、火傷の一種でもあるので冷やすことが大切です。

日焼け部分に熱や痛みがある場合は保湿などの前によく冷やしてください。

日焼けの範囲が広い場合は冷たいシャワーを当てて、ほてりを沈めましょう。

濡れタオルや保冷剤なども便利です。

 

【痛みがおさまったら保湿】

冷やした後、熱やヒリヒリとした痛みがおさまったら化粧水などで保湿しましょう。

保湿をしてあげることで肌トラブルを防ぎます。

日焼け後の肌は敏感なので、叩いたりこすったりせずに優しくケアしましょう。

しみたり、痛みを伴う場合は使用を避け、再度冷やして様子をみてケアしてください。

日焼け後のケア

 

男 日焼け止め

冒頭にもお伝えしましたが、今の時代UVケアは女性だけではなく、男性にも大切なことです。

肌は「見た目の年齢」が出やすいので、10年後、20年後も若くキレイな肌でいられるように、男性もしっかりとUVケアしていきましょう!

 

その他UVケアに関してはこちらの記事も参考にしてみてください。

絶対日焼けしたくないあなた!365日「紫外線対策」出来てますか?

目から入った紫外線で肌が黒くなる!?目の日焼け対策出来てますか?

>NOTOMANIA8(ノトマニア8) メンズオールインワン美容液

NOTOMANIA8(ノトマニア8) メンズオールインワン美容液

辛口批評で有名な本格検証雑誌「MONOQLO」で
2019年ベストバイオブザイヤー受賞!!
計375時間にわたる専門家による成分や保湿力の検証を経て
圧倒的1位に輝く!!
男性肌の特徴・生活習慣による肌ダメージを徹底的に研究し
【使用感・原料・容器】
すべてにこだわりぬいた結果
たどり着いた答えがNOTOMANIA8(ノトマニア8)
プラセンタ・EGF・FGFなど40種類以上の保湿美容液成分を
たっぷりと配合する事により、男性肌に必要不可欠な
【保湿・ハリツヤ補給・整肌・エイジングケア】
これらを1本で全てカバー!!
濃密な成分がたっぷりと入った保湿美容液なのに
付け心地の良いサラサラの使用感で
ベタつかずにしっとり長持ち!

CTR IMG