シャワー男

【ハゲたくないなら必ず実践!!】男が行うべき正しいシャンプー方法

シャワー男

皆さんは毎日お風呂に入ると思いますが、頭を洗う時に正しい方法でシャンプーが出来ていると思いますか?

正しい方法がどんなものか分からないけど、頭が臭かったり、かゆかったりしないので、なんとなく大丈夫という方がほとんどではないでしょうか?

実は、そのほとんどの方が間違った方法でシャンプーを行っているのです。

今までの方法で頭皮トラブルなど起きた事が無いので大丈夫と思っている方もいると思いますが、男性の場合は頭皮トラブルだけでなく、薄毛に繋がる大変重要な事なのです。

このまま間違った方法でシャンプーを行っていくと、将来必ず後悔することになってしまいます。

そこで今回は「男が必ず行うべき正しいシャンプー方法」をお伝えしたいと思います。

しっかりシャンプーが出来ていないとどうなる?

 

男 顔

シャンプーがしっかり出来ていないと

  • 頭皮がべたつく
  • 脂っぽい臭いがする

といった現象が起こるようになってきます。

それらは、地肌までしっかりと洗えていない事が原因で起こるのです。

頭を洗う時に、髪を泡立てるだけで満足していませんか?

頭皮環境を良くするためには、頭皮までしっかりと洗えているかが大切なのです。

また、男性は30代後半から40代にかけて「ミドル脂臭」と呼ばれる、中年男性特有の「脂っぽい臭い」が強くなります。

そのため、枕などに臭いが付きやすくなってしまうのです。

頭皮の皮脂も20代男性に比べてドロドロとして洗いにくいため、年齢を重ねるごとに洗い方を見直していかないといけません。

また、男性は髪にワックスなどのスタイリング剤を使用することが多いと思いますが、それらが皮脂と結びついて毛穴に詰まってしまうと、酸化してシャンプーだけでは落としきれなくなってしまいます。

そのまま毛穴が詰まった状態で放置すると健康な髪が生えにくくなったり、頭皮トラブルの原因になってしまうのでシャンプーの方法を見直すことが大切なのです。

過度なシャンプーは逆効果

 

シャンプー男

一日に何回も頭を洗っている人もいますが、基本的には一日一回で大丈夫です。

頭皮の皮脂は、乾燥を防ぐために「地肌の水分を保つ働き」をしています。

頭を洗いすぎると、皮脂を過剰に取り除いてしまい、頭皮が乾燥してフケやかゆみの原因になったりします。

あるいは乾燥を補おうと皮脂量が増加し、ベタつきの原因にもなります。

また、髪の毛は夜の就寝の時間にヘアサイクルを繰り返します。

その時に髪や頭皮が汚れたまま寝てしまうと、健康な髪が生えずらくなるため、シャンプーは夜寝る前にしておくことが大切です。

正しいシャンプー方法

 

洗顔 男

シャンプーの前に予洗いをする

シャンプー前の予洗いはとても重要です。

予洗いをしっかりしてあげることで、髪についたホコリや頭皮の汚れのほとんどが取れます。

また、お湯の熱で毛穴が開き、汚れが浮いてくるのでしつこい皮脂汚れもシャンプー時にすっきり落とすことができます。

お湯の温度は熱すぎると髪や頭皮に良くないので、38度~40度くらいの温度で「1~2分間」シャワーで流してください。

ただお湯で髪を濡らすだけではなく、指で髪をかき分けながら頭皮にしっかりと指をつけて毛穴の汚れを揉み出すように洗いましょう。

予洗いを行うことでシャンプーの泡立ちも良くなります。

シャンプーを手のひらで泡立ててから頭に付ける

シャンプーを手に取り、そのまま髪に付けて泡立てる人がいますが、シャンプーを直接頭皮に付けてしまうと刺激になりますので、絶対に手のひらで軽く泡立ててから頭に付けるようにしましょう。

泡を付けるときは、後頭部からつけて徐々に前の方にいくようにしてあげてください。

後頭部は他の場所に比べ脱毛のリスクが低いため、最初に泡立てる事によりその他の部分の刺激が少なくて済むので「薄毛予防」に繋がります。

泡立てのコツは「少量のお湯と空気のバランス」です。

指を少し開き、軽く揉み込むようにしてあげると泡立ちやすいです。

ワックスのようなスタイリング剤を付けている人や泡立ちが悪い人は、一度泡立ててからお湯で流し、再度泡立ててからシャンプーを行うと効果的です。

指の腹で頭皮を揉むように洗う

シャンプーで洗う際に気をつけるべきことは、指の腹で頭皮を揉むように洗うことです。

指先で頭皮をかいてしまうと、爪で傷が出来てしまい、頭皮トラブルに繋がってしまいます。

指の腹をジグザグに動かしながら、毛穴に詰まった汚れを揉み出すように全体的に優しく洗っていきましょう。

特に、生え際や頭頂部は皮脂で詰まりやすく、耳裏襟足後頭部なども洗い残しが多い部分になるので、時間をかけて念入りに洗いましょう。

シャンプーが残らないようにしっかりとすすぐ

最後にしっかりとお湯ですすいでいきましょう。

シャンプーが頭皮や髪に残ってしまうと、フケかゆみ炎症などの頭皮トラブル薄毛抜け毛の原因になります。

目安としては、3~5分間しっかりとお湯で流していきます。

全体的に流し、ぬめりがなくなるくらい念入りに流すのがポイントです。

まとめ

 

スーツ 男

シャンプーを正しく行うことで、頭皮の環境が改善されていきます。

冒頭にもご説明した通り、頭皮の環境が改善されると「頭皮トラブル」だけでなく「薄毛」予防にも繋がります。

男性にとっては深刻な問題が、シャンプーのやり方を変えるだけで改善されるのです。

今までのように、ただなんとなく洗うのではなく、今後は丁寧に洗ってみてはいかがでしょうか?

今日から簡単に出来る方法なので、是非実践してみてください!

 

その他シャンプーに関してはこちらの記事も参考にしてみてください。

【シャンプー中に抜け毛が起こる原因】と効果的なシャンプー方法!!

【シャンプーの種類と特徴、上手な選び方】美容師が詳しく教えます!

>NOTOMANIA8(ノトマニア8) メンズ オールインワン 美容液

NOTOMANIA8(ノトマニア8) メンズ オールインワン 美容液

辛口批評で有名な本格検証雑誌「MONOQLO」で
2019年ベストバイオブザイヤー受賞!!
計375時間にわたる専門家による成分や保湿力の検証を経て
圧倒的1位に輝く!!
男性肌の特徴・生活習慣による肌老化を徹底的に研究し
【使用感・原料・容器】
すべてにこだわりぬいた結果
たどり着いた答えがNOTOMANIA8(ノトマニア8)
プラセンタ・EGF・FGFなど40種類以上の保湿美容液成分を
たっぷりと配合する事により、男性肌に必要不可欠な
【保湿・ハリツヤ補給・整肌・エイジングケア】
これらを1本で全てカバー!!
濃密な成分がたっぷりと入った保湿美容液なのに
付け心地の良いサラサラの使用感で
ベタつかずにしっとり長持ち!

CTR IMG